2017年04月06日

ナヤ・インディア・ヌール

先週末は鴨川でお花見ランチをと目論んでいたのに、桜が咲かない土曜日の鴨川はまるで冬の風景です。

B056B7AC-6A68-4F7E-BB1D-6331A3FE2662.jpg

で、土曜日のランチは知り合いがオススメのインド料理店へ。食べログをチェックすると、インド料理好きが東京からも訪れるすごい名店らしい。やって来たのは烏丸紫明にある「ナヤ・インディア・ヌール」さん。南インド料理のお店です。外観は名店には見えないんですけど(笑)

5E0FD15D-8B06-40A3-B306-6D8C25ED2B84.jpg

割高にはなりますが、ランチメニューではなくディナーメニューがすごいそうなので、知り合いがオススメの中から2品とサラダを注文しました。

ヌールサラダ

DDB73857-7676-4BE0-B4F1-4F991FED8597.jpg

リーフだけではなく、ハーブや酢漬けの野菜、スライスしたタンドリーチキンなどが盛り沢山。甘酢っぱいドレッシングがからみ、あとを引くサラダです。

ケケラビーフカレー

C8392550-3B52-4120-9E9E-5F7981402B75.jpg

想像していたビーフカレーとはまったく違うものが出て来ました。キーマカレーとも違う初めて食べる味と食感ですが、夫とも目を見合わせ二人共満面の笑み様々なハーブや香辛料の旨みが次々に押し寄せて来る、この店でしか味わえない唯一無二のカレーだと思いますこんなに食べられるかなぁと言っていたバスマティライスがどんどん無くなっていきます。

そして、春野菜のジャルフレッジ

A02E2C01-21E1-45F7-95E9-716F64B3315D.jpg

説明だとベジタリアン向けのカレーだそうですが、そんな簡単な表現ではこのジャルフレッジという食べ物を言い表すことは出来ません。こちらも様々なスパイスの融合が素晴らしい

紹介してくれた知り合いが、体調が悪い時にこちらの料理を食べると元気になるんだそう。確かに、大して辛くはないのに、じわじわ汗が出て、帰りは何故か胃がすっきり。足取りも軽やかな気がしましたスパイスとハーブのチカラ、恐るべしです。

とにかく、料理の種類も多いので、ヘビロテの予感がします

posted by mie at 21:26| Comment(2) | 京のアジア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ティラガさん、行きました!
入り口も多国籍料理店にしては入りやすかったし、美味しかった♪
mieさんブログのおかげです。ありがとう

もしかして こちらの入り口は 覚悟が要りそうですね^^;
でもmieさんが勧めてるのだから 美味しいに違いない

大好きな京都ですが、さすがに懐石やフルコースだけだと冷汗が出てくる
足も胃も疲れた時、 こういう薬膳っぽい食事ができる店を知っていると助かります
一時は京中華に凝ったのですが、カレー、惹かれます♪

そしてカレーのあとの この前教えて頂いた コーヒー・・・上機嫌になりそうな予感
Posted by ビヴァルディ at 2017年04月09日 14:44
参考にしてもらえてコメントをいただけるとブログをアップする励みになります。こちらの方こそありがとう!

インド料理って単純にカレーのイメージでしたが、薬膳料理(アーユルベーダ)の一面ももっていることに気づき、健康オタクとしては最近とても気になるジャンルなんです。

グルメタクシーさん、今はブログを完全なビジネスツールにされているので、以前のように素直に参考に出来なくなりました^^;

Posted by mie at 2017年04月11日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。